NEWS

6/25(月)激変する世の中で勝ち残る新規事業開発セミナー~富士フイルムの構造転換事例~

イベント・セミナー



セミナー.jpg


6/25(月)、激変する世の中で勝ち残る新規事業開発セミナー~富士フイルムの構造転換事例~を開催します。

市場の変化が激しくなり、既存事業のみでは生き残れない世の中になりつつある現代では、自社の強みを捉えた上での新規事業開発の重要性が増してきています。



本セミナーでは、写真フイルム事業から新規事業への構造転換に成功した富士フイルムの元役員である山田 澄人氏を講師に迎え、新規事業開発の実態をお話し頂きます。


既存事業の転換や新規事業開発を検討もしくは異業種から医療機器・化粧品業界への参入を検討されている事業者様にぜひお聞き頂きたい内容です。



ご参加をお待ちしております。


お申し込みはこちら


<概要>


■日時:6月25日(月)19:00~20:30(18:30開場)


■場所:株式会社サーキュレーション本社地下1階


〒150-0001


東京都渋谷区神宮前3-21-5サーキュレーションビル ForPro地下1階


■定員:30名 


■費用:無料


■お申し込みページ:https://go.circu.co.jp/f/seminar/c/211


<セミナー内容>


・写真文化に観る技術の栄枯盛衰と情報の鮮度


・チェキにおける戦略転換


・富士フイルムがなぜ化粧品だったのか?


・創薬、再生医療事業への展開


・財務諸表からみる富士フイルムの構造転換~企業の外観と事業構造~


・保有資産の強み弱みと技術の水平展開


・まとめ ~新規事業開発に必須のキャッシュフロー~



<講師>


山田 澄人氏


富士フイルム(執行役員)→富士フイルム知財情報リサーチ(社長)→産総研(上席イノベーションコーディネーター)


インスタント写真システム「初代チェキ」のフイルム開発リーダーも経験した後に、医療画像診断システムや体外診断(IVD)システムの製品化を牽引。 富士フイルムが写真フイルム会社からの構造転換を成し遂げた際に、R&D統括本部 技術戦略部長として戦略立案とその推進を担当。

お問い合わせ

法人のお客様窓口

まずは無料相談にてお問い合わせください

個人のお客様窓口

専門家登録はこちらのフォームより お願いいたします

採用窓口

採用に関するお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします

お電話でのお問い合わせ

0120-933-524

[平日9時〜18時 土日休み]