NEWS

2/12(火)"こうやったらAI事業は失敗する" AI×新規事業のプロが語るAI事業の成功の秘訣とは

イベント・セミナー
こうやったらAI事業は失敗する AI×新規事業のプロが語るAI事業の成功の秘訣とは

2019年2月12日(火)、「"こうやったらAI事業は失敗する"AI×新規事業のプロが語るAI事業の成功の秘訣とは」を開催します。

AIに対する理解が深まり、大手、ベンチャーに関わらずAIを活用した新規事業開発の検討が進んでいますが、実際に事業化~マネタイズまで進んでいるケースは多くありません。また、対象が決まった後の事業化に向けたPoCフェーズでの歩留まりが生じ、各企業において、"PoC疲れ"が起きているのではないでしょうか。

今回のセミナーでは、大手、ベンチャーにおいてAI、感情生成技術を活用した事業化を複数経験している大浦様を招き、失敗するAIの新規事業の特徴や、事業化成功確率の高め方など、実例を用いながら解説致します。

【こんな方におすすめです】

  • 大企業新規事業ご担当者様

【概要】

  • ・日時 :2019年2月12日(火)13:00 〜 15:00(12:30 開場)
  • ・主催者:株式会社サーキュレーション
  • ・場所 :株式会社サーキュレーション本社地下1階
  • 〒150-0001
  • 東京都渋谷区神宮前3-21-5サーキュレーションビル ForPro地下1階
  • ・定員 50名
  • ・費用 :無料
  • ・持ち物:名刺
  • 当日は受付の効率化のため名刺を確認させていただきます。
  • お名刺の無い方は当日受付でお申し付け下さい。
  • ・お申し込みページ:https://go.circu.co.jp/f/seminar/c/226

【セミナー内容】

・大浦様の自己紹介

・大浦様が現在進行形で手がけているプロジェクトの紹介

・AIの理想と現実のGAP

・AIを活用したサービスのトレンド

・AI×事業化における課題

・大企業がAIを活用した事業開発において踏むべきプロセス

・大企業がAIベンチャーと提携するメリット、デメリット

【登壇者】

大浦 清氏

映像制作、展示会系企画会社に3年従事し、2001年に映像とテック系開発会社を起業し独立。
2011年にソフトバンクグループを担う後継者発掘・育成を目的とした「ソフトバンクアカデミア」に入校し、これまでに全体優勝2回。2014年にソフトバンクの関連子会社cocoro SB株式会社の取締役として新規事業立ち上げに事業参画。現在は量子コンピューティングのソフトウエア開発とデータ解析のそれぞれの会社に取締役として事業参画。 これらの会社では、2018年の日本郵便のオープンイノベーションプログラムとバンダイナムコグループのアクセラレータプログラムで事業が採択されるなど、大企業との連携を通じた事業開発を得意とする。

お問い合わせ

法人のお客様窓口

まずは無料相談にてお問い合わせください

個人のお客様窓口

専門家登録はこちらのフォームより お願いいたします

採用窓口

採用に関するお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします

お電話でのお問い合わせ

0120-933-524

[平日9時〜18時 土日休み]