RECRUIT

社員インタビュー

マーケットを創ることへの使命感

これからの社会、

個として価値が発揮できるビジネスマンになる必要がある。

そう感じ行動し始めた瞬間から、道が開いた。

自分にとっての成長や機会、社会価値とは何か

大学時代は高校生からの夢だったアナウンサーを目指し、ただただそれ一本で就活していましたが、就職活動を通じ社会を知っていく中で改めて「自分が本当にやりたいことは何か」を見つめ直した結果、「社会価値となる仕組みを創り、それを担っていくもの」に携わりたいと強く思うようになっていました。
そんな中、一社目に選んだのは、日本を代表する最大手通信企業。入社後は、人があまりやりたがらない仕事をやり続けた結果、2年間営業成績をトップを取りました。その後3年目には同期の中でも最速で花型の代理店営業部に配属され、最終的には会社売上の約50%の収益を、私の部署が占めるまでになりました。

そんな3年目のある時、他の会社でトップ営業として活躍する方と話をする中で「会社関係なく個人で考えた時、この人たちには勝てない」、「このままではだめだ。」と初めて危機感に近いものを感じることがありました。「もっと個人で認められる人材になる」ことを心に決め、会社で一番の評価を頂いている時期に会社を辞め、新しい挑戦をすることを決意しました。

そこで挑戦したのが、当時ベンチャーとして急成長していた人材総合会社への転職。その後人材業界での経験を元に、まさかの上海での起業。
中国で初めて採用における適性検査や研修を構築する企業を設立し、海外でのビジネスに自ら挑戦していくという経験を積んでいきました。
様々なことを吸収していった結果、ビジネスにおいて大切なのは「適応と進化」、さらにこれからの社会においては、「一ビジネスパーソンとしての価値をつくること」だと考えはじめ、これから成長していこうとしている企業で自分の経験を活かしていきながら、環境に合わせて変化し価値発揮できるような働き方で新たな挑戦をしていこうと考え始めました。

「適応と進化」、そして「社会価値を創る」

そんな風に考えるようになり出会った会社がまさにサーキュレーション。弊社に参画した理由は、私の原点と同じ「社会価値を創る」という会社のビジョンや事業がこの先、世の中に革新をもたらすと確信できたこと。そして何よりも、代表や立ち上げメンバー一人ひとりが組織の色をつくり、愚直で真摯にビジネスの勝負をかけているところは、様々なビジネスを経験してきた中でも非常に強い組織だと感じており、ここに重点を置いて仕事をしたい、そう強く思ったことを覚えています。実は代表の久保田自身は昔から知っており、尊敬している一人のビジネスマンでもあったことから、彼なら必ず道を成し遂げると強く確信していたことも、人生をかけて挑戦していくことを覚悟する大きなきっかけの一つとなっています。まさに立ち上げ期のタイミングで、自分の経験が存分に活かすことでこの仲間達と本気でこのマーケットを創っていこうと参画をすることを決意し奮闘しています。

全てを掛けたビジネスに携われるやりがい

個性豊かなキャリアを持つチームメンバー

会社設立から3年目になりますが、立ち上げ期にしてはかなり色々な仕掛けや社内の仕組みづくりが進んでいると思います。ただ一方で、運用する中での制度や仕組みをいかにきちんと浸透させていくか、改善していくかなどの課題はこれからまだまだあると感じています。また、コンサルタントの仕事に関しても、これまで様々な経験をしてきたとは言え、新しい仕組みを価値提供に繋げていくために日々勉強するばかり。考えながらビジネスを走らせなければいけない環境の中で、私が今まで培ってきた経験を活かせることは、難しくもありますが非常にやりがいを感じています。

また、自分自身がマネジメントしているチームで共に戦ってくれるメンバーも、様々なキャリアを経験してきているため非常にバラエティー豊か。個人の強みがそれぞれ立っている素晴らしい仲間たちが集まっています。チームとして、それぞれの想いや個性を相互に理解し合いつつ、一つの目標を実現するために支えていけるかを大切にしています。メンバーとは同じ志を持った信頼の置ける仲間として、また切磋琢磨できる個人としても成長していきたいですね。

組織成長を担う一員としての覚悟

今の組織は様々なバックグラウンドや夢や個性を持つメンバーがいながら、「新しい働き方を創る」というこのマーケットへの可能性を同じ志として持ち、成長しようと毎日絶えず変化が起こっている環境です。そういった中で、今後についてはより一層、足元をしっかり固めながら全員が同じ方向を向いていけるようにしていきたいですね。またビジネスに関わる人々に背中を見せて教えたり、困っていれば助けたりすることで組織を牽引していきたいと思っています。

また、代表の久保田は自らの人生を全てかけて、この事業をやっていると思っています。そんな彼が描く「進むべき方向」が決まっているからこそ、心から信頼し自分が出せる精一杯の力で仕事に取り組んでいます。全員が自信を持って働ける組織を作り、この組織の成長に必要な1人として、サーキュレーションのビジョンを実現させるのが今の私の夢ですね。

シニアコンサルタント 鈴木亮裕

新卒でNTT東日本に入社し、法人営業で全国トッププレーヤーとして活躍。その後、中国にて研修・適性検査・マーケティング事業を行う会社を起業。2013年に帰国後、組織人事コンサルティングファームを経て、
2015年4月、サーキュレーションに参画。現在はIT、ネット系ベンチャー企業様を中心に数々の経営支援に従事しながら、チームマネージャーとしてチームを牽引。

お問い合わせ

法人のお客様窓口

まずは無料相談にてお問い合わせください

個人のお客様窓口

専門家登録はこちらのフォームより お願いいたします

採用窓口

採用に関するお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします

お電話でのお問い合わせ

0120-933-524

[平日9時〜18時 土日休み]